本店限定6980円以上で送料無料

【年末年始の営業について】12/28(木)~1/4(木)はお休みとさせていただきます。詳細についてはこちらをご確認ください。

ポイントアップ

猫砂の正しい選び方

「猫砂(トイレ砂)は何がおすすめですか?」

ドックワールドではどの猫砂を選んだらよいかという質問を多くいただきます。実際に猫砂の種類は多くて選ぶのも大変です。ネコちゃんと飼い主様の両方が満足できる猫砂選びをサポートできるよう、次の3ステップを確認して、ネコちゃんに最適な猫砂を見つけてください。

猫砂と猫トイレの選び方 ステップ1 素材の違いを把握しましょう ステップ2 トイレの形状を確認しましょう ステップ3 ネコちゃんの使い方を確認しましょう

ステップ1 素材の違いを把握しましょう

猫砂を選ぶ上でまずはじめにぶつかるのが、紙・鉱物・おからなどの素材からどれを選べばよいかということだと思います。素材ごとのおすすめポイントや注意点を確認して、飼い主様の生活環境にあった素材の猫砂をお選びください。

紙製

紙製の猫砂

※おすすめポイント

  • 吸収力が高い
  • トイレに流せる、可燃物ゴミとして処理できる
  • 重量が軽い

※注意点

  • 紙製のため、トイレが詰まる場合があります。流し過ぎに注意しましょう
紙製の猫砂一覧

鉱物

鉱物の猫砂

※おすすめポイント

  • 吸収力が高い
  • しっかり固まる
  • 自然の砂に近い素材でネコちゃんが違和感なく使える

※注意点

  • 粒が小さいので散らばらりやすく、こまめな掃除が必要です
鉱物の猫砂一覧

木製

木製の猫砂

※おすすめポイント

  • 環境にやさしい素材
  • 消臭効果が高く、他の素材に比べて木の香りで猫砂自体の臭いが気にならない
  • 可燃物ゴミとして処理できる(トイレに流せる種類もあります)

※注意点

  • 木くずやホコリなどのゴミが出やすいので、こまめな掃除が必要です
木製の猫砂一覧

おから

おからの猫砂

※おすすめポイント

  • 環境にやさしい素材
  • 可燃物ゴミとして処理できる
  • 重量が軽い(紙製とほぼ同じ)

※注意点

  • おから独特の香りに抵抗がある場合があり、害はありませんがネコちゃんがあやまって口にする可能性があります
おからの猫砂一覧

シリカゲル

シリカゲルの猫砂

※おすすめポイント

  • 消臭効果が高い
  • 粒が飛び散りにくい
  • 他の素材に比べ、長期間交換しなくてもよい

※注意点

  • 重量が重い
シリカゲルの猫砂一覧

ステップ2 おうちのトイレの形状を確認しましょう

素材の特長をつかんですぐに注文するのはNGです。おうちにあるトイレの形状にあわせないと、購入した猫砂の使い勝手が悪い、ということも・・・。トイレの形状は大きくわけてスノコあり/なしの2種類あります。おうちにあるトイレの形状にあわせた猫砂をお選びください。

スノコありのトイレ

スノコありのトイレ

スノコの下にトイレシートをひき、スノコの上に猫砂をおきます。尿はトイレシートがキャッチして、便はスノコの上の猫砂に隠れます。猫砂が尿をキャッチしないよう固まらない猫砂がオススメです。

スノコありのトイレ一覧

固まらない猫砂一覧

スノコなしのトイレ

スノコなしのトイレ

スノコなしのトイレは猫砂のみを入れて使うので、便は猫砂に隠れますが、尿をキャッチできるよう固まる猫砂がオススメです。

スノコなしのトイレ一覧

固まる猫砂一覧

ステップ3 ネコちゃんの使い方を確認しましょう

素材やトイレの形状の条件にあう猫砂でもネコちゃんが気に入らなかったり、使わないと意味がありません。ネコちゃんが気に入って使っているか次のことを注意して見てください。もし、行動に当てはまるところがありましたら別の猫砂に変えて様子を見るとよいと思います。

トイレ中の行動

トイレ中の行動

体全体をトイレの中に入れず、トイレのヘリなどに足をかけて排出している場合、猫砂の形状(大きさや硬さ)などが気に入らず、猫砂の上に乗りたくないことを表しています。猫砂の形状を見直してみましょう。

トイレ後の行動1

ネコちゃんは排泄物に必ず猫砂をかけるという習性があります。排泄物に猫砂をかけるふりだけをする場合、その猫砂がかきにくいことを表しています。猫砂の素材や形状を見直してみましょう。

トイレ後の行動2

排泄物に猫砂をかける習性の続きになりますが、排泄後に猫砂をかけるふりもせず、すぐトイレから出てしまう場合、早くトイレから出たいという気持ちを表しています。このような行動はネコちゃんに大きなストレスになってしまいます。早急に別の猫砂への見直しを検討してください。

新たにネコちゃんを飼いはじめるお客様をはじめ、使っている猫砂が本当にあっているか疑問に感じているお客様にも参考になれば幸いです。また、このページで紹介したこと以外でご不明な点などがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合せ
送料無料